日記の最近のブログ記事

多くの女性が悩む顔のたるみは、20代から始まっているとされています。たるみが目立つと10歳以上老けて見えると言われており、一刻も早く解消したい悩みですね。
顔のたるみの原因はたくさんあります。顔の筋肉の老化、加齢による老化、紫外線、乾燥など。後半ふたつは対処の仕様がありますが、
老化を止めることはできません。転がしたボールがいずれ止まってしまうように、避けられない現実です。
顔の筋肉が老化しやすい人がいる、というのはどうやら事実なようです。長時間パソコンを使う職業の人はこれに当てはまります。
長時間首から上をあまり動かさないため、首の位置がズレてしまうんだそうです。このズレがたるみの原因になるとされています。
また、猫背のように顔の位置が前にある人もたるみができやすいと言われています。首筋に余計な負荷がかかり、ラインが崩れてしまうんです。
顔のたるみだからといって、顔だけを注意していればいいわけではありません。姿勢や首の位置などにも気をつけてみてください。



脱毛の処理率を高める為に効果的な方法をご紹介します。
まず脱毛サロンにはじめて通い始める予定の2か月ほど前に、サロンまたはご自身で、脱毛を予定している箇所の毛を一度、ワックス脱毛で一気に処理してしまうのがおすすめです。
その理由を説明する前に、毛の生え変わる仕組みかお話します。
毛は、ちょうど今目視できているのが『成長毛』、『老毛』とよばれ、成長しきった毛が『老毛』となり、自然に抜けていくための準備に入っていきます。
この『成長毛』と『老毛』は、毛全体の30%ほどになり、残りの70%の毛は、今は生えておらず、お休みをして『休止期』に入っている状態です。また『老毛』が抜け落ちた後がその『休止期』となるわけです。『ひかり脱毛』によって処理できる毛が、今生えている毛のうち『成長毛』のみに作用するものなるので、『老毛』に当ててもあまり効果がないんですね。
ですので、これらをまとめてひかり脱毛で処理しても実際光を当てた毛の6~7割ほどしか処理できていない事になります。



このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち日記カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは教育です。

次のカテゴリは生活です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30